« 2013年3月 | トップページ

2013年4月12日 (金)

長い間ありがとう

きょう、最後のお別れをしました

Img_new

午後1時、炉に入り見送りです

待つ事2時間弱、炉から出て来たお骨の説明を受けました

きれいでした

家族はまだ気持ちの整理が付かないということで埋葬せずお骨は持ち帰ることにしました

しかし、大型犬で骨太のChocoの骨壺は人間のそれとほとんど変わりません

そこで粉骨にすれば容積は小さくなるとの事で、そうすることにしました

粉骨なら庭にまいても土に早くもどるとの事

四十九日が過ぎたら納骨に改めて来ても良いとのことでした

犬歯、しっぽ、爪の骨はそのままの形で別にいただくことにしました

小さくてもずっしりと重いお骨は、今 家に帰りました


2013年4月11日 (木)

天使のもとへ戻って行きました

今日の未明、使いの者が来て天使のもとへ戻って行きました

Rimg0009

仕事を終えて帰るまで待っててくれました

ずっと寝たままだったようですが、帰ると顔を上げて安心したようです

私も安心しました

夜遅く、おしっこに行こうか?と声を掛けると

立ち上がりました

うんP と おしっこ を自力で済まして

驚きと期待でした

最後の最後まで手のかからない子だったネ

ありがとう

家族皆の支えになってくれて

また来いよ


2013年4月 6日 (土)

すぐ疲れるみたいです

食事は少しずつ元に戻してきています

食欲は以前ほどガツガツしなくなりました

私たちが食べるパンにはあまり興味を示さなくなったのは良い事なのですが

心配も半分

Rimg0420

食事が終わると疲れるのか?だるそうにすぐ横になります

水を飲むときはうまく立ち上がれないので手を貸して立たせます

2013年4月 1日 (月)

少しだけ元気になりました

二日間寝たきりでした

口元に水を持って行くと美味しそうに飲みます

バナナを一切れ何とか食べました

万が一の場合を考えておねしょマットを居間に敷きそこで添い寝を

2時間おきに寝返りをさせて

外で用を足す躾をしていたのでやはり外に行きたがります

仕方なく抱えて起こしましたが後ろ足がクロスした状態でうまく立てないようです

玄関に下ろしそこからはウエストバックで後ろ足を吊って庭で用を足させました

今朝は顔色が少し良くなったのでフードをお湯でふやかしたのを美味しそうに

このまま元気を取り戻してくれるといいのですが

Rimg0419

用足しを済ませて家に入る時、腰砕けになってしまいました

« 2013年3月 | トップページ

SINCE'2006/May

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

海って広いね〜

  • ん〜 すこしよくなったよ〜
    海の水を飲み過ぎました

快適カーライフ      

  • Honda Dog
無料ブログはココログ